EFFORTS

品質・環境への取組み

より高い品質でお客様の満足度向上を

私、ノーブル無線株式会社 代表取締役 川上晃賢は、経営方針として次の通り定めます。

品質方針

より高い品質でお客様の満足度向上を目指します

品質目標

同軸コネクタ専門業者としての地位を目指すために、より高度の技術と良質のサービスを提供する

環境方針

社会に情報を伝えるための高周波同軸コネクタ、ケーブルアッセンブリとその関連製品を提供しているノーブル無線株式会社は、環境マネジメントシステム及びパフォーマンスの継続的な改善を実施し、汚染の予防を図り、現在から未来にかけて、より豊かな人間社会の実現に貢献します。

  1. ノーブル無線株式会社は事業活動、製品及びサービスが環境に与える影響を評価し、また本方針に基づき環境目的・目標を計画的に設定し、環境保全活動に取り組みます。
  2. 地球資源の有限性を認識し、その有効的な利用を図り、また環境への汚染の予防をするために次の活動を推進します。
    (1) 省エネルギーを推進します。
    (2) 廃棄物の管理を徹底し、廃棄物の減量化及びリサイクルを推進します。
    (3) 有害化学物質の管理を徹底します。
  3. 環境への負荷を考慮して、開発設計段階から、設備・製造方法・新規材料を含めて環境配慮型製品の開発を実施します。
  4. 環境に関する法令・条例及び当社が同意したその他要求事項を順守します。
  5. 全社員に環境方針を徹底すると共に、関係会社及び主要協力会社へも環境方針を伝達し、環境保全の指導・支援を行います。
  6. 地域との共生。街の環境保全活動に参加し、また地域との共生を進めます。

ISO取得状況

弊社では、製品やサービスの品質保証を通じて、顧客満足向上と品質マネジメントシステムの継続的な改善を実現する国際規格であるISO9001及び、サステナビリティ(持続可能性)の考えのもと、環境リスクの低減および環境への貢献と経営の両立を目指す環境マネジメントシステムの国際規格であるISO14001を取得しております。

その他の取り組み

  1. RoHS対応への取り組み
  2. 地域との共生として会社周辺の清掃活動
    環境活動として使用済み切手、ペットボトルのキャップを集め、ワクチン寄贈を行う等のボランティア活動
  3. 環境省が実施しているFun to Shareへの取り組み